これを知らないと人生の9割を損している。 あなたの理想掴むためのたった一つの力

「あなたは今望むライフスタイルを手に入れられていますか?」

すでに「はい」と答えられる人は、今回お伝えする「たった一つの力」をすでに身に着けられているでしょう。

しかし「いいえ。まだです」と答える人が多いはずです。

そんなあなたも、今回伝えるこのたった一つの力を身に着けることで一気に理想を近づけることができます。

さて、今回お伝えすることはとてもシンプルなことです。何も難しいことはありません。

このたった一つの力を

  • 手に入れる
  • 手に入れようとする努力をするだけ

で劇的な変化が起きます。

今回は「これを知らないと人生の9割を損している。 あなたの理想を掴むためのたった一つの力」についてお伝えします。

私のLINE公式アカウントでブランディング・マーケティングのより詳細な内容や具体的な方法を配信中!友だち追加するだけで、無料で情報をお届けします!

やりきる力はあなたの理想を掴むためのたった一つの力

画像1

もしこのたった一つの力を今日から実践したら間違いなく、早ければ半年・遅くとも一年後には変化を感じられるはずです。

このたった一つの力を知らない人、実践していない人は人生の9割を損をしています。

もっといえば9.9割を損していると言っても過言ではありません。

タイトルにもあるこの力は何かというと「やりきる力」です。

やりきる力は言い方を変えると

  • 継続をする力
  • 積み上げていく積算思考

です。

つまり一過性のものではなく長期的な考え方がやりきる力「たとえ失敗しても一回で諦めることなく何度もチャレンジしましょう」という考え方になります。

やりきる力がある人が成功する

画像2

もしかしたら「やりきる力が重要なことはすでに知っている」という方も多いかもしれません。

しかし「知ってはいるけどなかなか実践できない」という人が非常に多いのではないでしょうか?

「知っている」のと「できる」のでは大きな差があります

私は今までいくつかの起業塾に通う中で多くの

  • ビジネス塾の同期
  • やり取りをしている人

を見てきました。

そして

  • 私の主宰する起業塾の卒業生
  • コンサルティングを行った法人や個人

を見ている中で成功する人に共通点を見つけました。

それはやりきる力だったのです。

結果を出せる人と出せない人の差はやりきっているか

私は多くの人が参加しているビジネス塾に参加して100人以上の人たちと交流してきました。

そこで継続できる力を持っている人がどれくらいいるのかがわかりました。

ビジネス塾で教えている先生はもちろん一人です。

しかし、一人の先生から同じノウハウを教えてもらっているはずなのに、結果を出せる人と出せない人に分かれます

これは様々なビジネス塾で参加者を見てきてすごく感じていることですが当然の結果なのです。

教えている先生は一人ですが受けている生徒さんはAさん、Bさん、Cさんと様々な人がいます。

もちろん個々の能力や先生の教えの受け取り方も人それぞれ違います。

当然、効果効能として100%同じような結果が得られることはないでしょう。

しかしやはり同じ人から教えてもらっているのに結果が分かれてしまうということは

  • 受け取り方
  • アウトプットの仕方
  • 活かし方

が違うはずです。

これは一体なぜなのかというと、やはりやりきれずに途中で辞めるからということに尽きるでしょう。

ビジネス塾に同じ参加者の立場として参加して全体を俯瞰して見てみると、自分も含めて上手くやれる人とやれない人に分かれる理由は、やりきっているかどうかなのです。

やりきることの邪魔に打ち勝つからこそ理想を掴める

画像3

やはりビジネス塾に参加したからにはほとんどの参加者は「やりきりたい」と思っているはずです。

高額なお金を払ったのに「途中でやめた」となってしまうのは誰しも嫌でしょう。

しかしなぜ「やりきりたい」と思っているにも関わらず途中でやめてしまうのでしょうか?

それは残念なことにいろいろなことがやりきることを邪魔してくるからです。

例えば

  • 「面倒臭い」
  • 「なんかだるい」
  • 「今日ではなく明日やれば良い」
  • 「やらなくても良いのではないか」

など、様々な誘惑があります。

他にもやりきろうとしていても

  • 家庭
  • 人付き合い
  • 仕事

など、ビジネス以外の環境に様々なハードルがあります。

しかしここでやめたら普通の人なのです。

様々な誘惑や環境に打ち勝って続けるからこそ、普通の人とは違う自分らしい結果を掴むことができるのです。

普通じゃない理想は普通のことをしていても手に入らない

画像4

ここまで読んで「普通の人ではダメなのか?」と疑問に思った人もいるのではないでしょうか?

結論、普通の成果を求めるなら普通の人で大丈夫です。

もしあなたが望む未来が普通ではないなら、普通のままではいけません

例えば

  • 「月に数回海外へ行きながらお金や場所にとらわれずに自由に仕事がしたい」
  • 「時間の心配をしないで生活がしたい」

など、このような望みを持っているのではないでしょうか?

もちろん私も理想として持っています。

「何もしないで毎日大好きな温泉に入ってマッサージを受けたい」

それが本当に良いかどうかはわかりませんが私はそういう生活をしてみたいのです。

しかしこの理想の生活は一般的になかなか手に入らないものです。

なぜかというと普通じゃないからです。

月に数回海外へ行きながらお金や仕事の心配をしないで生活している人なんてそうそういません。

もしかしたら世の中にはいっぱいいるのかもしれませんが、少なくとも私はそんなに出会ったことがありません。

やはり普通じゃないものを手に入れようといているわけですから、普通のことをやっていても手に入らないのです。

これはべつに難しいことを言っているわけではなく当たり前のことなのです。

普通の人と同じになるのが嫌ならやりきるを徹底する

先程話したように様々な誘惑に打ち勝つことができなければ普通の人と同じ結果になってしまいます。

「あなたはそれで良いですか?」

嫌ならやりきりましょう。

普通の人と同じになるのが嫌であれば「やりきる」を徹底した方が確実に良いのです。

やはりビジネス塾の中で成功する人と成功しない人に分かれてしまっているのは単純な話で、やりきっているかどうかというだけです。

  • 普通の人と同じなのか
  • 普通の人と違うのか

この違いが成功する人と成功しない人の差になります。

成長思考を持った継続が大切

画像5

やりきる力を実践するためには継続が大事です。

あなたは「継続は力なり」という言葉をご存知ですか?

理解してほしいのが、継続と惰性は違うということです。

惰性は何かというと、成長思考を持たない継続です。

より成長思考を高めるために本質的な継続を続けて、本当に何事もやりきる思考を持ってぜひ一日一日を大切に過ごしてください。

何事も最後までやり通してみる中でPDCAのように

  • 自分にどういう学びがあったのか
  • 失敗したら次はどうすれば良いのか

と振り返りをしましょう。

そうやって積み重ねっていくことでどんどん積算されていきます。

そして自分の思い描く将来へ向けてどんどんステップを踏んでいくというのが理想を掴むための王道です。

しかしこれを途中でやめてしまうと積算してきたものを0からにしてしまいます。

そうするとまた0からのスタート。
また0からのスタートと繰り返してしまうのです。

まとめ

画像6

マーケティングやブランディングについて、より詳しく知りたい方はぜひ私のことを友だち追加していただければ嬉しいです!とっておきの情報をあなたに届けます。
▼▼▼

画像7

あなたの理想を掴むためにはやりきる力が必要です。

セミナージプシーやビジネス塾ジプシーと呼ばれてしまう人は、積算をやめて自分で0からのスタートに戻してしまうからです。

セミナーで聴いたことや学んだことをまずは一回やってみてください。

ビジネス塾に入ったのであればその先生を信じて一度最後までやりきりましょう。

そうすると自分自身を最終的に「信じる」という気持ちになるはずです。

成長思考を持ちながら継続していくというやり方を捉えていたければ、あなたも必ず今のステージと違うところにいけます。

やりきる思考をぜひ大事にしてください。

それでは今回も読んでいただきありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう。

*ーーーーーーーーーーーーーーーー*

私のLINE公式アカウントはコチラ

*ーーーーーーーーーーーーーーーー*

最新情報をチェックしよう!

これ、知ってる?!の最新記事8件